審美歯科

患者さんがコンプレックスに思われていることを解決します。
審美歯科だから自費だけというわけではありません。
保険でできることは保険内で治療をします。
問題を解決し、満足していただけるようにします。

自費においては材料が違うためさらに自然な本物の歯を
提供致します。
ご相談いただければそのご要望にできるだけ
お応えしていきます。

セラミッククラウン

歯の全面にセラミック製のクラウン(冠)を被せ、しっかりと固定する方法です。 削った歯の型を取り、その歯型によってセラミックで製作したクラウンを合わせて、歯の色や形、歯並びなどの審美的要素をバランス良く修復し改善するものです。 セラミックの持つ特殊な材質を十分に生かし、本来の健康な歯と同じかそれ以上の色や形を再現しますので、きわめて審美的効果が高い方法といえます。 この治療の適応性は、位置がずれている歯、変色している歯、重度の虫歯、奇形歯、金属アレルギーの人などです。 また、この治療の利点は、金属を全く使用しないので、金属アレルギーの方にも安心して受けることが出来ること。 そして自然歯のような仕上がりになる事も上げられます。 欠点としては、歯を大幅に削る必要があったり、あらかじめ神経の処置が必要になる場合があります。

メタルボンド

歯の全体にメタル(金属※ゴールド)をかぶせ、表面にセラミックを焼きつけて歯の白さを再現する方法です。 適用できる範囲が広く、変色歯はもちろんの事、大きさの不揃いな歯、歯根部分だけしか残っていないような場合にまで対応可能で、見事に美しい歯が再生されます。 利点は、審美性の高いセラミック、耐久性の高いメタルの両方の長所を兼ね備えた治療法です。 欠点は、金属部分が溶け出し、歯ぐきに着色して、灰色になる場合があります。

ホワイトニングとは

皆さんに白い、自然な歯になっていただけるようにリーズナブルな値段でやっています。
ホワイトニングは歯の表面に漂白剤を塗ることにより白くします。
材料はしっかりした国産の物を使い、熟練したスタッフが施術致します。1回の施術で満足いただけるようにしていますが、さらに白くされたい方は2回目以降は半額(前回の治療ご1ヶ月以内)で行っています。回数を重ねると後戻りがしにくくなります。
現在リピーターの方や紹介の方が多くなってきています。


●間隔は1週間程開け、連続6回まで。
●1回の治療で約1時間程かかります。
●効果には個人差があります。
質問として費用が他院さんとくらべて安いのはどうしてという質問をうけます。

“歯を白くすることができる”って素敵なことだと思いませんか? 料金が高いからといって、優れたホワイトニングであるとは限りませんし、安いからといって下手なホワイトニングであるとは限りません。

また、ホワイトクニングは一度すれば、ずっと効果が持続するものではありません。時間が経つにつれ、歯はまた元の色に戻ってしまいます。
白さをずっと維持したいと思ったら継続したメンテナンスが必要で、それにも費用がかかってきますから、費用負担を軽減し、一人でも多くの方にホワイトニングの素晴らしさを、白い歯の笑顔の素晴らしさを味わってもらいたいと考えているからなのです。

オフィスホワイトニング

歯科医院にて、歯科医師が施術する方法です。歯に薬剤を塗ってレーザーや光を当てることで歯を白くします。
すぐに効果が得られますが、後戻りも早い場合があります。

オフィスホワイトニングの特徴
  • 通院回数が少なくて済む。(基本は1回の通院のみ)
  • 歯髄を傷つけない。
  • ホームホワイトニングよりも早く効果が得られる。
  • 色が元に戻る可能性がある

ホームホワイトニング

歯科医師の指導のもと、ご自宅でマウスピースと薬剤を使用して行う方法です。通院回数が少なく手軽ですが、効果が現れるまでには時間がかかります。

ホームホワイトニングの特徴
  • ご自宅でゆっくりとホワイトニングができる。
  • 徐々に効果が現れてくるので、透明感のある白さが得られる。
  • 効果が現れるまで、少なくても1週間はかかる。
 ホワイトニングの症例です。

ノンクラスプデンチャー


保険で作る入れ歯には針金がありますが、自費のノンクラスプデンチャーには針金がありません。


ノンクラスプデンチャーの利点
  • 審美的。
  • フィット感がいい。(食べ物のかすがつまりにくい)
  • 残っている歯にやさしい。(針金を歯にかけると負担が大きい)
  • 薄く、小さく作れる。

オールセラミック(e-max)

e-maxは金属を使わない為に、透明感があり自然な歯の色、質感、光沢に仕上がります。
汚れも付きにくく、体に対する為害性も少なくなっています。
 オールセラミックの症例です。
ページ先頭へ戻る